FE168SS-HP
FE168SS-HP
FE168SS-HP
FE168SS-HP
FE168SS-HP
FE168SS-HP
FE168SS-HP
FE168SS-HP

【主な特徴】

●セルロース・ナノファイバ・ コーティング HP形状振動板
最新技術であるセルロース・ナノファイバ・コーティングは、基層の表面にセルロース・ナノファイバとマイカから成る コーティング層を形成しており、ヤング率、比曲げ剛性、音速を向上しながら内部損失の低下を抑制する特徴を 有しています。この処理を施したHP(Hyperbolic Paraboloid)形状の振動板は、軽量にして剛性の確保と共振の分散を高度に 実現しています。フルレンジらしい、反応が早く切れの良い低域、充実した中低域、明るく張りが有る素直な中域、自然な 響きの中高域、十分に伸びた高域によって音楽を楽しむことができます。

●大型フェライト磁気回路
磁気回路には大型フェライトマグネットを二枚使用し、十分な磁束密度を確保しています。ポール部に銅キャップを追加 することで、電流歪みを低減し、力強い音楽再生と中高音域の音質向上を実現しました。

●高剛性アルミダイキャストフレーム
大型フェライト磁気回路を支え、不要共振を排除するために高剛性アルミダイキャストフレームを採用しました。

●優れた振幅応答性を持つUDRT ダンパー/エッジ
ダンパーとエッジには、UDRT(Up-Down Roll Tangential)形状を採用しています。この形状は多様な面で構成されているため 全体の形状剛性が高く、共振を高い周波数へ移動、且つ特定の大きなピークが抑制され、スムーズな特性が得られます。

●ハトメレス構造
振動板の上にハトメを打たず、ボイスコイルからティンセルワイヤーを引き出すダイレクトリードを採用し、振動系質量の 軽減と振動の平準化を実現しています。また、ダイレクトリードの引き出し位置は質量分布の対称性を考慮して180度位置からの 回転方向引き出しとしています。

●ファストン205 金メッキ端子
入力端子にはファストン205 タイプの低損失金メッキ端子を採用。スピーカーケーブルの確実な接合と音質劣化を防ぎます。


●商品の詳細は製品のカタログページにてご確認ください。
 FE168SS-HP製品カタログページ
 

FE168SS-HP

音響の基礎に徹した開発理念と独自の技術を駆使して新たに開発された限定発売のフルレンジ・スピーカー・ユニットです。
大型フェライト二枚重ねの強力低歪み外磁型磁気回路と、新開発のセルロース・ナノファイバ・コーティングHP形状振動板を採用することで、充実した低域とカラーレーションの少ない素直な中高域の音質により、力強くも繊細で表現力豊かな音楽の再生を実現します。

 数量限定頒布 

1個の価格です。
38,500
(1,925point)

↑ ↓

○在庫あり

関連商品

FEシリーズ

FE108SS-HP

FE108SS-HP

27,500円(税込)

FE168NS

FE168NS

35,200円(税込)

FE108NS

FE108NS

22,000円(税込)

FE126NV2

FE126NV2

9,350円(税込)

FE166NV2

FE166NV2

14,080円(税込)

FE206NV

FE206NV

17,380円(税込)

FE83NV2

FE83NV2

6,160円(税込)

FE103NV2

FE103NV2

8,030円(税込)

FE103A

FE103A

77,000円(税込)

ユーザーレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

レビュー件数:1

評価

2022/10/27

第三協栄丸さん

限定でないユニット(FE168NS)と比較すると、マグネットが2枚重ね、HP振動板とコストパフォーマンスに優れている。D-168スーパーレアに取り付けるために購入。残念ながらFE168SSは購入しなかったので、手持ちのFE203En-S、FE168ES、FE166ES-Rと比較しながら聴いてみたが、皮肉にも最も安価なFE166ES-Rが自分の好みに最も合う結果となった。HP振動板を持つユニットは物理特性は素晴らしいようだが、うるさく感じる私の耳との相性はイマイチのようだ。

1件〜1件 (全 1件)