FE103A
FE103A
FE103A
FE103A
FE103A
FE103A
FE103A
FE103A
FE103A
FE103A
FE103A
FE103A

FE103Aはフォスター電機創業70周年を記念し企画、製造された木製化粧箱に収められたスピーカー・ユニットです。往年のスタイルを保ちつつも独自技術を採用した特別な製品です。


【主な特徴】
創業70周年記念を記した木製化粧箱にユニットを収め、社名を記した真鍮製プレートを配置、記念品としての品位を保ちディスプレイも可能なデザインになっております。

●2層抄紙ESコーンを採用
コーン紙は、繊維が細くしなやかで密度の高いES コーンを2 層抄紙とする事で、軽量ながら更なる剛性の向上と、内部損失の確保を実現しました。基層に長繊維のパルプを主体にかさ高の構造による高剛性化と内部損失の保有を両立させ、表層には短繊維のパルプを配合し、振動板表面の伝播速度を高めています。これにより中域の明るく張りのある音色はそのままに、立ち上がりが良く切れのある高音と厚みのある低音の再生を可能にしました。
※ 2 層抄紙とは振動板を2 段階に抄紙する独自の技術で、基層と表層の2 層で1 つの振動板を構成する技術です。

●アルニコマグネット、銅キャップの採用
マグネットにはアルニコマグネットを採用し、磁気回路内のポールピースには銅キャップを配置することで電流歪を低減させ、駆動系の低歪み化により中高域の明瞭度を一層向上させています。

●ハトメレスによる中音域の低歪み化
ハトメの重量が振動板に付加されることによって重量バランスが不均等になり、コーン形状振動板が持つ円環状の振動モード以外にも不等分割共振を出現させ、中音域での歪の原因となっていたため、ハトメレスにすることで中音域の高調波歪を低減させています。

●ポケットネックダンパーの採用
前述のハトメレス化を実現しつつ、ボイスコイルとダンパー及びコーン紙を同一円周上で接着する3点接着を実現するために、ポケットネックダンパー方式を採用しています。

●金メッキ端子
入力端子は、ファストン205タイプの低損失金メッキ端子を採用しました。スピーカーケーブルの確実な接合に加えて、音質劣化を防いでいます。



●商品の詳細は製品のカタログページにてご確認ください。
 FE103A製品カタログページ
 

FE103A

フォスター電機 70th Anniversary Model
アルニコマグネットを採用した復刻モデルを数量限定発売。

 限定頒布数:700セット 
 10月下旬発売開始予定 

※木製の化粧箱にスピーカーユニットが2個収められています。
※700セットは国内販売店の市販分を含む総数です。
77,000
(3,850point)

↑ ↓

入荷待ち

再入荷お知らせ

関連商品

FEシリーズ

FE168NS

FE168NS

29,700円(内税2,700円)

FE126NV

FE126NV

8,690円(内税790円)

FE206NV

FE206NV

17,380円(内税1,580円)

FE166NV

FE166NV

12,650円(内税1,150円)

FE83NV

FE83NV

5,720円(内税520円)

FE103NV

FE103NV

7,480円(内税680円)